アロマテラピーの始まりは紀元前

アロマテラピーの始まりは紀元前とも言われるほど非常に歴史の深い民間療法です。アロマテラピーと聞いて思いつくアロマオイルで最も知名度の高いものは“ラベンダー”ではないでしょうか。北海道の観光地の一つのにラベンダー畑がありますが、そのラベンダー畑の真ん中で写真撮影をした事がある人も多いのではないでしょうかね。アロマテラピーの代表格であるラベンダーを用いて作られた商品は数え切れないほどあって、石鹸、ローション、ポプリ袋、ハンドクリーム、シャンプー、コンディショナーなどアロマテラピーに欠かせない品ばかりです。アロマテラピーによって健康を増進する人口はますま増えつつあって、薬物治療ではないアロマテラピーは副作用が滅多にない事で知られています。